⇒新着記事一覧はこちら💁‍♀️

初めての方へ。

(↑ 北海道 新千歳空港にて)

 

こんにちは、遊助です。

 

当ブログは、

・女というものが、よく分からない。

・付き合うってなに?実際の現場では、何が起こったから「付き合う」の?

彼女を作って、同棲してみたい。

・恋人とのセッ○スって・・・どうなの?リアルな話を聞いて、参考にしたい。

という方向けに、

 

遊助がネクラ童貞な大学生の状態から、彼女を作って同棲するまでの過程で得た

・女に対する知識・知見

・生々しいリアリティの溢れる「体験談」

を提供するブログです。

 

女の子とセッ○スするため・・・

という世の中一般の恋愛系ブログとは異なり、

パートナー作り

のためのサポートをしています。

 

人生を一貫して付き合えるパートナー

を探している方・・・

 

幸せな同棲生活が送れるパートナー

が欲しい方・・・

 

特に、大学生やまだ20代で、

女を取り合った時に、

金銭で「大人」に勝てない方・・・

 

のための、

強固な独自ノウハウを無償で提供。

 

また、

パートナーを見つける活動をサポートするために、

ブログ運営をしています。

大学生が「パートナーと呼べる女性」を見つけるには・・・

(↑ 北海道 札幌駅近くのホテル)

 

金がない・・・

 

時間がない・・・

 

恋愛経験もない・・・

 

そんな大学生でしたから、

一生を共に戦い抜けるパートナーを見つけるのは、至難の業でした。

 

恋愛経験すらないのに、

僕のパートナーに対するハードルが高かったのも理由ですね。

 

美人で、若くて、自立していて、ちゃんとお金を稼げる将来性があって、・・・

みたいな「伝説のポケモン」を探してしまっていた。

 

当初はバカだったので、

そんな女性がいつか、僕の目の前に現れるのだと、ぼけーっと考えてました。笑

 

女の尻を追いかけるようになって、

「そんな伝説のポケモンは、自分の目の前に現れない」

という現実を知るんですが、

人生のパートナーが欲しい、という思いは諦めきれなかった。

 

ミュウツーとか、ラティアスは手に入らないとしても、

パートナーのいない人生は考えられなかったんです。

 

でも、どうしても、可愛くない子と妥協して付き合うのはムリだし、

それだったら独りで生きていく方がいいかな・・・

みたいなことも思ってましたね。

そんな遊助には、どうしても戦略か必要だった。

(↑ 北海道 小樽市のとっぴ寿司)

 

・美人で可愛くて自分との相性が良くて、(人として)強いパートナーがほしい。

・でも現状、金銭力は大人以下で、社会的地位も名誉もない。

 

・・・・・・。

 

普通では、叶わないマボロシの話。

 

このご時世、美人な子は上からゴッソリと金持ちに取られてますし、

同年代の女の子も、恋愛経験豊富な年上兄さんに夢中です。

 

僕が見てきた恋愛系ブログは、

「年下にも年上にも、OLにもギャルにも、看護師にも女医にもCAにも女子大生にも、みんなにモテるような最強のモテ男になろうぜ!!」

というものばかりだったんですが、

 

ハッキリ言って、それでは勝ち目がない・・・

というのがリアルの世界。

 

小さく見積もっても、

たった1人にも求められたことがないのに、

みーんなにモテようだなんて、そう現実は甘くないですよね。

 

それでも、

恋愛界隈でよく聞く話では、

 

・トーク力を磨けば・・・

・ファッションの力で・・・

・こういうノウハウで・・・

 

「あらゆる女を抱ける」ということらしいんですが・・・ね。

 

オカシイでしょ、普通に考えて。

 

オールラウンドに戦っても、普通に負けます。

 

だって、世の中には、

イケメンで金をたんまり持っていて、

・トーク力

・ファッション

が揃った、女ゴコロに理解のある男がウジャウジャいる。

 

根っからのオールラウンダーが、この世にはいるんです。

 

それを後天的にパクって、似たような雰囲気を努力して身につけても、

妥協で選ばれるだけ・・・

というのが限界ですよね。

 

たしかに、

一晩のアバンチュールの相手になら選ばれるんですが、

人生ひとつを預けてもらえるほど惚れられるか

って言われたら・・・

 

ポケモンでタイプも技も能力値も、完全に上位互換のギガイアスがいるのに、

フライゴンを使うトレーナーがいないのと同じです。

 

もっとイケメンで金があって社会的ステータスの高い男に、いつかその女の子は流れていきます。

 

自分でなくてもいい。

 

妥協で選ばれるだけ。

 

それって・・・、どこか悲しくないですか?

だから、”妥協で選ばれない男”になりました。

(↑ 北海道  定山渓温泉の貸切風呂にて)

 

女の子に妥協で選ばれないためには、

 

・イケメン

・金持ち

・社会的地位

 

といった「わかりやすい」ところに

価値をおかないことがポイントになります。

 

人と比べられないところに「価値」を作ることが、

必要になってくるんですよね。

 

そのために必要なもののすべては、ここで説明しました。

マヤカシの技術に熱心な貴方へ。「トーク力」がゴミである理由を説明します。

 

妥協で選ばれる男と、そうでない男の違い・・・

 

わかってないとヤバイかもしれません。

人生のパートナーをゲットする方法と、育成する方法。

(↑ 白い恋人パーク)

 

パートナーにするなら、

ゲットは大事です。

 

捕まえる時点での選別は大事。

 

若くても20年は生きているのですから、その時間分の経験を消すことはできません。

 

ポッポとかコラッタをパートナーにしたら、人生が積みますからね。

 

本当に根元から変えようとしたら、少なくとももう20年はかかります。

 

人が変わるって、そういうことです。

 

なので、賢い人はゲットの時点で選別します。

 

振るいにかけます。

 

当たり前ですね。

 

もし、「人が必ず変われる」のだとしたら、大企業がこぞって有名大学卒業生を就社させたりしませんからね?

 

大企業って、有名大学卒業生の

・家庭環境

・本人の努力能力

・大企業適応能力

を買って入社させているんです。

 

ちゃんと勉強できるだけの家庭環境があって、努力できる下地があって、学校社会である程度上手くやれていた人間を振るいにかけている。

 

・家庭が荒れていた人

20年間、努力が足りなかった人

・学校社会で上手くやれなかった人

はみんな、弾かれます。

 

人は、簡単に変われないからです。

 

これが現実。

 

人を変えるのには、コストがかかります。

 

本人が変わろうとしてなければ、もっと莫大なコストが必要です。

 

教育をなめちゃ、あかんですよ。

 

20年浸ってきた価値観を変えるのには、大きなコストがかかるんです。

 

だからこそ、大企業はゲットの時点で選別するわけですね。

 

わかりますか?

 

彼女も同じです。

 

ポケモンのゲームでいえば、

・ミュウツー

・カイオーガ

・グラードン

・レックウザ

・ラティアス

・ラティオス

あたりの伝説級のポケモンを狙っていくか、

 

進化したらドカンと強くなる、

・ヨーギラス(バンギラス)

・ダンベル(メタグロス)

・ココドラ(ボスゴドラ)

・ヒコザル(ゴウカザル)

・ポッチャマ(エンペルト)

あたりを狙っていくわけです。

 

ポッポとか、ジグザグマ、コラッタを育てても、割りに合わないからですね。

 

ポケモンリーグでは、使い物になりません。

 

人生の大事な局面で、役立たずの彼女って害悪でしかないんです。

 

ちゃんと能力のある、能力の向上が期待できる彼女を選別すること。

 

悲しいことじゃ、ありません。

 

ポケモンに限らず、

リアルの女の子も、

・(年齢的な)若さ

・容姿端麗さ

・両親や親戚等の家庭環境

は後天的に変えられないため、どうしてもそれを重視することになります。

 

40歳のおばちゃんを彼女にしたところで・・・ってかんじだし、

太っているならともかく、痩せていてブスならどうしようもないし、

彼女が引き連れてくる両親が暴力的で、ダメな大人なら、自分の人生まで終わってしまうわけです。

 

つまりは、

・変えられるもの

・変えられないもの

に注意して選別しなきゃ、こっちの人生まで終わってしまうわけですね。

 

1人を選ぶのですから、選別は必要です。

 

具体的な「ゲットの方法」はこちらから。

カテゴリー『ゲット編』へ

遊び人には、遊び人の理由があります。

(↑ 北海道 札幌市の二条市場にて)

 

なぜなら、

現実が非情だからです。

 

伝説のポケモンをゲットしようと思っても、

ゲームみたいに現実が「出会い」を御膳立てしてくれるわけではありません。

 

進化したら強くなるポケモンも、そうそう見つかるものじゃありません。

 

自分の脚で探して、見つけて、戦って、やっとゲットできるもの。

 

この世の9割は、ザコポケモンです。

 

パートナー足る女の子が少ないんです。

 

外見的には美しくても、20年生きてきた価値観がねじ曲がっていたら・・・

 

初対面での仕草は可愛かったけど、いざ性的な関係になってみたら、

地のどうしようもない性格がわかって・・・

 

人生のパートナーにはできない女の子だと判断するのが普通です。

 

あ、この子、将来稼げないな・・・

向上心のカケラもないな・・・

完全に男におんぶに抱っこで生きていこうとしているな・・・

 

サヨナラですね、はい。

 

女を売らずに、自立して生きていける女性って、ほぼいないです。

 

目の前の女の子が「女」しか武器がないと気づいた時に、とる方策は2つです。

 

・「セフレ」という関係になる。

・別れる。

2つですね。

 

でも、女の子もセッ○スはしたい生き物なので、たいていはセッ○スに流れます。

 

「どうしても彼女になりたいから、渋々セッ○スした」というよりも、

「良い男とセッ○ス、キモチイイ!!またしたいな・・・♡」というのが女子の本音です。

 

当たり前ですが、

女の子は惚れた男にセッ○スを求めますからね。

 

Yes・NoYesと本能が下した男には、性欲のままにセッ○スを求めてきます。

 

僕も童貞の時にはわからなかった価値観なんですが、

・・・現実は幻想とは違ってました。

 

良し悪しはともかく、

女の子も、キモチイイこと大好きですからね。

(男よりも女の方が何回もイけるので、セッ○スでキモチイイのって女の方だったりしますし。)

 

セッ○スって、女が男にあげる「ご褒美」ではなく、

惚れた男と「共有する」ものなんです。

 

なんとなしに、「セフレ」なんてものが存在する理由が見えてきませんか・・・?

『男って、やっぱヤりたいだけなんでしょ?』

 

それも、ポケモンのアニメの世界以上に、

現実には彼女には「維持管理コスト」がかかるので、

(時間的・近世的に男の「キャリア」を圧迫してきます)

 

ゲットした後の「維持管理コスト」で

僕らの人生を終わらせてくる、地雷女子がほとんどです。

 

それもわからない男性が、

コイキングやポッポ、コラッタ系女子との結婚に突っ走ります。

 

初めてのポケモンを「ラティアス」か何かだと勘違いして、

ポッポやコラッタをパートナーにします。

 

・・・なにが起こるか、わかりますか?

 

僕らの人生の大事な局面、つまり仕事の成功に関わるところで足を引っ張り、

結婚という法律で結ばれた関係性にあぐらをかいて、

僕らの大事な「キャリア」を台無しにするんです。

 

そして、人生を「詰んで」、リセットもできずに一生を終えていく・・・

 

トレーナーの資格なしに、ポケモンを持ったら人生が破綻しますからね?

 

まじで、男性のキャリアを終わらせてくる「お荷物系女子」ばかりですからね?

 

遊び人は、ゲットで選別しています。

 

ボックス行きか、パートナーとして大事に育てるか、

正しく選別するんです。

 

セフレは、人生のパートナーにできない系女子ばかりだから・・・存在するんですよ。

 

彼女が望んでいる場合はともかく、

「私たちの関係は、遊びだったのね!!」「ひどい!!」とわめき散らす女子がいますが・・・

 

ね。

 

パートナーとして優秀な能力のある女性は、

ちゃっかりパートナーを捕まえて幸せに暮らしていますから。

 

優秀な女性はボックス送りになんか、されません。

 

いつも隣で戦う、優秀な人生のパートナーとして重宝されているはずです。

 

つまり、

「セフレなんて非常識だ!人として最悪だ!」

と騒いでいる女性は・・・察してあげてください。

 

セフレ関係は法律で取り締まられては、いません。

 

大抵は、お荷物系女子が騒いでいるだけ・・・だからです。

 

・一晩の関係

・セフレの関係

がこの世の中にあるのは・・・もう、わかるでしょ?

 

「身体だけが目的なの!?」って、

身体以外に価値のない女が言うセリフですから。

(おそろしいことを言ってしまった・・・)

 

メスらしさをすべて取り去ったら、友達にすら選ばれない女性ばかり・・・

というのが、現実ですよ。

 

少なくとも、

「選別の大切さ」がわかるはずです。

 

具体的な「ゲットの方法」はこちらから。

カテゴリー『ゲット編』へ

遊助が最高のパートナーをゲットできた理由・・・それはね、

(↑ 小樽市の「青の運河」にて)

 

彼女を選別して、育てたからです。

 

育てる、ってのがキーワードです。

 

たとえるなら、

「日系企業の新入社員の選び方」と同じですね。

 

日系企業は

・自社の教育で、その新入社員が伸びることができるか。

・自社の社風に合っているか。

を重視して、新入社員を選びます。

 

即戦力は期待できませんが、

将来的な企業内での成果を期待して、育成しますよね。

 

ここで大事なのは、

 

コイキングやコラッタといった「将来性のないポケモン」ではなく、

 

・ヒコザル(→ゴウカザル)

・ポッチャマ(→エンペルト)

・フシギダネ(→フシギバナ)

・アチャモ(→バシャーモ)

・ヒトカゲ(→リザードン)

・ココドラ(→ボスゴドラ)

・ミニリュー(→カイリュー)

・ヨーギラス(→バンギラス)

・タツベイ(→ボーマンダ)

・ダンバル(→メタグロス)

・フカマル(→ギガイアス)

 

といった

将来性のあるポケモン

を見つけて、育てられるかどうかです。

 

その子の将来性をみましょう。

 

ミュウとか、ラティアスといった可愛くて強いポケモンなんてめったにいないので、

可愛くて「強くなる予定」のポケモン

を探すのが、一番手っ取り早いんです。

 

・・・わかりますか?

 

僕らが選ぶのは、

これから時間とお金をかけて教育する必要のある、新入社員

です。

 

彼女の素質++自分が与えられるもの

で、パートナーになればいい。

 

だからこそ、

素直で、吸収が早くて、スレてなくて、物分かりのいい子がいいですね。

 

自分と時間を共有することで、伸びる子がいいです。

 

細かい話は、このメルマガでお伝えしています。

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

遊助

 

 

初めての方へ

受講生の方へ

メルマガ

遊助って誰?

ゲット編

育成編

筋トレ

セックス

初めての方へ

受講生の方へ

メルマガ

遊助って誰?

ゲット編

育成編

筋トレ

セックス

 

⇒新着記事一覧はこちら💁‍♀️