ラブホの料金プランって、ネットで調べると分かりづらい・・・

5900~8900円とか広い幅で設定されていて、実際はいくらか分かりにくいですよね。

 

あれって、同じプランでも、その時間帯の混み具合とか、部屋のランクとかで値段が変わってしまうからなんです。

 

でも、そうなると、

5900円なら安いけど、8900円だったらちょっと高いかな・・・

とか悩んでしまう・・・

 

1つのラブホでも料金に差があって、

どれが「コスパの良いラブホ」なのか分からなくなってしまいます。

なので、僕はラブホに電話して、直接そのスタッフに聞いてます。

大抵のラブホのスタッフは、普通に親切に教えてくれますよ。

 

今は掛け持ちでサラリーマンやOLがラブホでバイトしている時代。

 

テレビでも、ラブホの中身が特集されるくらい、『危険』とは程遠い場所です。

武井壮さんが、ラブホの従業員を体験していますね。

 

この動画からもわかるように、

働く人もただの一般人なので、普通に会話してくれます。

 

なので、思い切って、スタッフに直接聞いてしまうのが早いですね。

 

あとは、ラブホによって、

 

・受付があったり、なかったり、

・支払い方法が特殊だったり(プラスチックの筒にお札を入れて、ポンプで吸い上げてもらうところもありました。)

・割引のルールが分かりにくかったり、

・入り口の場所が部屋番号ごとに異なったり、

 

するので、電話で確認を取らないと思わぬ事態に・・・なってしまうかもしれません。

 

混雑状況によっては、「休憩4000円だと思っていたのに、1万円の部屋しか残ってなかった・・・」なんてこともありますから。

 

僕もぶっつけでラブホに行って、ランクの高い部屋しか残ってなくて2万円とられてしまった・・・なんてこともあるので、混雑状況とかよく電話で確認をとります。

 

あとは、休憩を延長して、宿泊になった瞬間に高額になるラブホもあるので、要注意です。

 

休憩3時間8000宿泊朝まで4万円になった時には、(胃が)死にそうになりました。

 

もしも、女の子が「朝まで泊まりたい・・・」と言った時のために、これも確認しておいていいでしょう。

具体的なラブホの料金体系が知りたい方は、こちらのサイトがオススメです。

サイトのリンクを貼っておきますね。

 

「Q:ラブホ初心者です。料金体系がよくわかりません。休憩やフリータイムなどの違いを教えてください(25歳男性・人材系)」(ラブホの上野さん)

ラブホのスタッフさんが、ラブホの料金体系について書いている記事。

ラブホスタッフでも「HPを見ただけでは料金体系の実態が分からないラブホ」が存在するくらい、ラブホによって料金体系が異なるみたいですね。

各地域によってラブホの清算方法や入場の仕方まで違うので、僕もたまに迷ってしまいますね。

このラブホスタッフさんも、事前にラブホに電話して、確認を取ることをオススメしています。

 

【男なら知っておきたい】ラブホテルの料金体系まとめ!休憩とフリータイムの違いは?

ラブホの細かな基本事項が分かりやすいサイトです。

このサイトの内容をまとめると、

 

・ラブホテルの料金体系は、基本的に21室での料金。

・ラブホは基本的に、部屋のランクごとに料金が変わる。

・ラブホは基本的に、平日よりも休前日・休日のほうが料金が高い。

・「フリータイム」は、決まった時間内であれば、料金は固定。延長料金不要という料金体系。長いところでは、6~12時間も居れる。

 

あとは、それぞれのプランの料金例も書かれていましたが、ラブホによって差があるので、ラブホのHPなどで確認した方がいいですね。

 

ちなみに、ラブホの料金が高い順は、

宿泊>フリータイム>休憩

です。

 

時間帯と時間の長さによって、料金が変わるんですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

具体的には、

宿泊は、17時から翌朝10時まで、

フリータイムは、11時から20時まで(ラブホによって大きく変わる)、

休憩は、いつでも3時間固定。

 

ラブホによって時間は異なる。

Aプラン、Bプランと分けて、何種類かの時間幅で選べるところもある。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

HPの記載内容が分かりにくいラブホも多いので、その時は電話してしまいましょう。

 

経験上、ラブホの予約は、

ちまちま調べるより、パッと電話して、パッと予約したほうが、早いですから。

 

電話で確認すれば、1発で教えてもらえます。

 

隣で女の子を待たせている時とか、ネットとにらめっこしている暇はないので、結局、電話で確認を取ることになりますし。

 

具体的な流れとしては、

1.ネットでいくつかの候補に絞って、

2.あとはラブホに電話して、混雑状況や具体的な料金を聞いて決める

かんじです。

 

ご参考までに。

 

 

 

===