初エッチでまことお尻の穴を間違えない方法

たぶん、童貞の頃の悩みっていろいろあると思うんですけど、僕は「エッチが上手くできなかったらどうしよう」って本気で悩んでました。

 

その時は女の子とデートもままならないくらいだったんですけど、「もしも・・・」と妄想して、女の子とホテルに行った時の振る舞いとか、エッチの手順とか、どうやったら上手く振る舞えるかでビクビクしていたんですね。

 

なんか、もしもホテルに行けた後ですら悩みがたくさんあるのに、それでデートするって、なんか気が引けてしまっていて。

 

自分がなんの自信もないことに、女の子を誘ってホテルに行くなんて、よっぽど恥ずかしいというか、なんかなあって感じでした。

 

まあ、ビビっていただけなんですが。笑

 

でも、とにかく自分が女の子とホテルに行くことに現実味がなくて、不安だったんです。

 

自分が女の子とデートして、ホテルに行って、イチャイチャしている絵が思い浮かばないというか・・・

 

失敗する絵しか思い浮かばなかったんですね。笑

なので、お金を払って先取りしてしまうことにしたんです。

僕は女の子とエッチする前に、

風俗でSEXのいろはを叩き込んでもらいました。

 

プロのおねえさんに、童貞卒業とSEX指南をお願いしたんです。

 

価格は24900円(税込)。

 

どこを触ると気持ちいいのかとか、

どんな触り方をすると痛くて、どのくらいの刺激だと気持ちいいと感じるのかとか、

初心者レッスンをあらかた受けましたね。笑

どこがまこでどこがお尻の穴なのかも、実体験で確認しました。

そもそも、正常位の仕方とか、後背位の仕方とか、

頭でわかっていても身体って本当に動かない。

 

腰を動かしながら、女性の反応を見て、痛くないのか、今の動きで気持ちいいと感じているのかをしっかり確認しながら、ラストに向けての流れや雰囲気を作っていく・・・

 

ぶっちゃけ、初めてのSEXって、自動車学校で初めて車を運転した時よりも難しかったですよ。

 

初めてだと、腰を動かしながら乳房をなめるとかフツーに無理だし、舐めようとしたら腰の動きが止まるし(初心者が車で片手運転するようなものです)、

 

腰振りの動きというかですね、あの滑らかな動きがなかなかできないわけです。(ただ突き出すだけじゃダメなんですよ!!)

 

SEXって練習が必要なわけです、まじで。

そもそもちんこが穴に入らないとか、普通の話じゃないですか?

ぬるんっ、と入っていく感覚になるには、5回とか経験が必要だと思います。

 

女の子を気持ちよくするとか以前に、SEXの型に沿うだけで大変なわけですね。

 

スポーツと同じです。

 

「試合に勝つ」戦略とかそれ以前に、まずは基本の型が身についていないと、どうしようもないじゃないですか。

 

そもそも、その「動きの型」に慣れてないと、腰も満足には動かせないんですよね。

 

まじで。

 

僕も初めての時とか、腰を振るだけでなんか変な筋肉を使ってしまって、次の日の朝は腰痛で起きられなくなるという。笑

 

なので、1度経験しておくといいですよ。

プロに教えてもらうってのも、1つの選択肢として考えてみてください。

「もう、SEXで失敗しない!プロのおねえさんが手取り足取り教えてくれる90分!その裸体でキモチイイを教えるSEX指南(女の子とのSEXが体験できるオプション付き)」

価格:24900円(税込)

お問合わせは最寄りの風俗店まで。

 

たしかに、射精1回に24900円だと思うと高いですが、(AVオナニーで済ましたくなるのもわかります)

これから女の子を抱くためのSEX講習だと思うと、めっちゃ安くないですか?

 

プロのお姉さんに、実際にチ●コとマ●コを触れ合わせながら、SEXの「いろは」を手取り足取り教えてもらう。

 

「もし、初めてのセックスで失敗したら・・・」という悩みがスッキリ解決してしまうわけです。

 

そこらの「セックスノウハウ」を買うよりはずっと、良いものだと思いますよ。

 

 

 

===

先の見えない、光の見えない人生へのアンチテーゼ。

『女性に求められない、その人生の苦しみからの解放。』

僕にとって、恋愛は「性欲を満たすもの」ではありませんでした。

相手は人間ですよ、生身の人間。

過去の僕は、複雑でどうしようもないリアルな女の子を、

「思い通りに動かそう」なんて、

そんなファンタジーのようなことを考えてました。

ハウメニー?どれくらいの代償がいる?

手放したくないもんはどれ?

貴方はなにが欲しいですか?なにを手放しますか?