オンナが1000人いたとして、

アホなオンナは950人だとしてください。

 

実際のところ、

10代、20代前半だと990人がアホですね。

 

それだけの数のオンナが、「分かりやすいものに飛びつく」女性です。

 

経験不足で、思慮が浅くて、分かりやすいものしか理解できない。

 

目に見えないところにある価値に気付かない人間。

 

こういうのが、日本には多いことを知ってください。

 

だから、

 

毎日のように街で女を引っ掛けてホテルでエッチするナンパ師とか、

中学・高校・大学で女を食い散らかして遊んでいる男とか、

マッチングアプリで女の子とデートして、何人もの女とエッチしている男は、

 

一見「アホっぽい」振る舞いをします。

 

年収を見せつけ、役職を振りかざし、

アクセサリーとか服にこだわって、髪にワックスをつけて、

連れて行くカフェや居酒屋を精査しておくんです。

 

チャラそうな振る舞いをしたり、髪を金髪に染めてみたり、

わざわざバッグや服に高い金を払って、身だしなみを整えるのも、

ぜーんぶ女のためです。

 

女がアホだから、分かりやすくアピールしてあげている。

 

自分と遊ぶと楽しいですよ!

自分を選んだら他の男よりも美味しい思いができますよ!

 

と宣伝しているんです。

 

たっぷりとお金と時間をかけて、ね。

 

その分、本を読んだり仕事や勉強をする時間はなくなりますから、

頭の中はすっからかんになります。

 

でも、

世の中のオンナはだいたいアホなので、目立ってアピールしている男にホイホイ付いていきます。

逆に言えば、アピールのない男には見向きもしないんですよねー笑

いっくら心が純粋でキレイでも、外見を整えてなければ対象外です。

 

どんなに「良い人」でも、アピールしてなきゃ気付かないんですよ。

 

オンナって。笑

 

残り5%とか、1%の賢いオンナは、人生経験も豊富で、思慮深い優秀な女ですが、

外見もちゃんと整えていて、中身もしっかりしている男に既に取られてます。

 

人の内面の価値を見抜けるオンナですが、

まあ数が少ないので、既にオトコの上位層が掻っ攫ってます。

だから、真面目な男には、オンナが回ってきません。笑

あーあ。笑

 

だから、

 

ひたすら偶然に、運命の相手と出会うのを待つか、

アピールするスキルを一から磨いて、オンナに迎合するしかないんです。

 

ちゃんと、自分の価値を伝達するチカラ。

 

ちゃんと、自分の内面を知ってもらうチカラ。

 

ねえ、ちゃんと付けましょうよ?

 

自分をアピールするチカラを。

 

この社会を生きるなら、

自分を磨くことだけじゃなくて、「自分を知ってもらうこと」にも金と時間がかかります。

 

人に内面をちょっと覗いてもらう、聞いてもらうために、膨大な金と時間がかかるんですよ?

 

いろいろと、下準備が必要なんですよ?

 

だってみんな、ヒマじゃないですから。

 

フツーはだれも、

内面なんて見てくれない。

 

内面を磨くだけ、閉じこもっているだけじゃあ、だれも見てくれない。

 

自分からアピールしなきゃ。

 

自分から、自分の価値を伝えにいかなきゃ。

 

 

この世の中、

内面を磨くだけじゃあ、

 

 

欲しいものは手に入りませんよ??