あなたは、

見た目だけで、

恋愛対象外

にされたこと、ありませんか?

どうも、遊助です。

 

外見でNGを出される、、

つらいですよね。

 

 

昔の僕がそうでした。

 

 

LINEのやりとりもしているし、

クラスでもよく会話する、

 

同じ中学、

同じクラスの女の子。

 

さらには、

一緒に学級委員をしていました。

 

「あのさ、今度〇〇買いに行くの、手伝ってくんない?」

とある日のLINEのメッセージ。

 

めっちゃ勇気を振り絞ったのを、

今でも覚えています。

 

ただ、

クラスで必要な備品を

一緒に買いに行くだけのこと。

 

 

、、女の子と一緒に。

 

 

 

別に1人で行けばいいのに、、

 

当時、中学生の僕は、

デートがしてみたかった。笑

 

でも、こういう

メッセージって、

なかなか送れませんよね。

 

 

メッセージを送るだけで、

なんか、息苦しい。

 

口の中はからからで、

喉が渇いて痛いくらい。

 

 

送信ボタンを押すだけで、

20分も迷い続ける始末。

 

 

「こんなこと送ったら、嫌われるんじゃないか」

 

「でも、送ったら、●●ができるかもしれないし、、」

 

 

、、、

もう、どうにでもなってしまえ!!

 

ポチッ

 

 

 

、、、

ああ、送ってしまった。。

 

 

喉が、、

水でも飲もうかな。

 

ごくっごくっ、、

 

 

あー

ライン送るって疲れるわ、、

 

、、、

 

 

なんか、返信が

気になってしまう、、

 

 

気にしないようにしてるのに、、

 

 

やばい、

他のことが手につかない、、

 

 

 

 

ピロンっ

 

 

 

 

いいよ!

どこで待ち合わせする?

 

 

 

 

おおおおおおおお!

よっしゃ!!

 

 

 

、、、、、、、

 

、、おっし。

 

 

この機会を逃さないように、

慎重に慎重に、、

 

 

この時ほど

メッセージに気を遣っていたことは

ないと思います。笑

 

メッセージを重ねて、

日取りや待ち合わせ場所を

決めていきました。

 

 

 

 

「じゃあ、〇〇駅で∠(・_・)ラジャ」

 

(絵文字が恥ずかしいw)

 

 

 

んで。

 

そこまでは良かったんですが、、

大事なことを忘れていたんです。

 

 

 

私服がユニクロしかない、、

それも、母親が買ってきたやつでした。

 

服は、、?

 

デートって

服は何を着ていけばいいの?

 

 

やばい。

ユニクロ男だと思われてしまう。

 

でも、

ユニクロって、ダメなんかなあ、、

 

 

 

デートは今週末。

 

服を揃えるには、絶望的でした。

 

、、、、、

 

まあ、これでいいか。

 

 

、、、、、、

、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、

 

結果は惨敗でした。

会った瞬間から、

急に態度が冷たくなる女の子。

 

 

学生服の僕に、

どこか期待していたんですかね。

 

母親が買ったような私服

で登場した瞬間、

なにかが冷めてしまったみたいで。

 

 

、、、、ああ。

 

 

 

恋愛対象では

なくなったんだな、、

 

 

 

女の子って

男性のファッション、

よく見ているんですよ。

 

別に、

オシャレかどうかではなくて、

 

ファッションを通して、

その人がどんな人か

を推測しているんです。

 

そんな嗅覚がたしかにある。

 

僕も、母親に買ってもらった服

を着て行ったら、

 

女の子に

「それ、お母さんが買ってきたやつでしょ」

と見事に見抜かれました。笑

 

中学生の時の話ですけどw

 

「自立していない」

「親に甘えている」

というのは、女の子に印象悪いですね。

 

そして、女の子が一番見ているのは、、

その男が、

他の女の子にモテているかどうか

ということ。

 

ファッションを通してですよ。

 

ファッションで、

 

「あー、この人モテてないんだな」

「あ、この人モテそう!」

とわかってしまうんです。

 

モテる男はこんな服を着ていて、

モテない男は、、

 

ああ、怖いですね。笑

 

男性を

パッと見で判断してしまう。

 

そして、

 

女の子は

他の女の子にモテていない男

を敬遠するんです。

 

ツイッターやインスタグラムの

いいね!

と同じですね。

 

いいね!数やリツイートが少ない

ツイートだと、

なんとなしに信憑性に欠けてしまいます。

 

んー、このツイート、みんなから評価されていないけど、どうなんだろう、、?

みたいな。

 

 

いいね!が少ないツイートだと、

 

みんなが「良い」と言っていないから、

なんとなしに信じるのはやめとこう、、

 

と思われがちですよね。

(逆に、いいね!やリツイートが多く付いていると、目につきやすかったり、「 読んでおこうかな」と思いますよね)

 

 

当然、

女の子が男を選ぶ目は、

 

ツイートを見るよりも、

真剣です。

 

彼氏って、

女の子が知る中で

トップの男がなるものですよ。

(いつもではありませんが。)

 

他の女の子が

恋愛対象にしていない男

なんて、

 

ズバッと切り捨ててしまう。

 

 

女の子と会った瞬間に

もしモテない男にカテゴライズされたら、、

 

お分かりですよね。

あなたは「モテない」ファッション、していませんか?

モテない男性の多くは、知らない間に

「モテない」ファッションをしてしまっています。

 

外見で「あーこの人モテないんだな」

と嗅ぎつけられてしまう。

 

せっかく女の子と会っても、

「あっ、なんか違う」と見た瞬間に判断されて、内面をまったく見てくれない・・・

その後どんなに一生懸命に話しても、話半分に受け流されているような気がする・・・

 

こんな人は要注意ですね。

 

着る物の選択の仕方で

「モテない」と思われてしまう。

服装で勝負がついてしまうんです。

女の子に外見で、

「恋愛対象外」にカテゴライズされたら

終わりなんですよ。

 

女の子は、

男性が優しいとか、イケメンとか

その前に、

 

「恋愛対象」にできるかどうか

を無意識のうちに判断している。

 

その1つがファッション

というのは、

男性ならよくお分かりだと思います。

 

「モテない」と判断した男性に対して、

女性って冷たいですからね。

(ただの友達として接するのなら別ですが)

モテない男性のファッションって、共通点があるんですよ。

女の子って、

恋愛対象にしない男性には

ある共通点を感じているんです。

 

悪い意味で、

「この人は『違う』な」

と女の子に思われてしまう。

 

共通点があって、

「モテない男」に

カテゴライズされてしまうんですね。

 

いつもは友達として接してくれるのに、

いざ男女の雰囲気になると、、

 

女の子に

「そんなつもりじゃなかった」

と言われてしまう。

 

心当たりはありませんか?

 

女の子に告白ができない、

好きなのに好意を伝えられない、、

 

というのも、

この可能性があるから”できない”

というのがありますね。

 

好意を伝えると、

関係が終わってしまうかもしれない、、

 

ああ、怖い。笑

 

男女関係が難しく思えるのもわかります。

 

 

でもね、、

 

モテる男性って意図的に

この可能性を潰しているんですよ。

 

モテる男って、女の子に

意図的に男女の関係を匂わせている。

 

「ただの友達」じゃないことを

明確に伝え続けているんです。

 

わかりますか?

 

男女の関係を意図的に匂わせることで、

「ただの友達」だと思われない

ようにしているんです。

 

その1つがファッション。

 

男性が

どういう外見で女の子の前に現れるかで、

女の子の認識が変わるんですよ。

 

モテる男や女の子を隣に連れて歩いている男

のファッションがとんがっていたり、

あなたの常識とは異なるファッションであるのは、

 

女の子に「男と女」を意識させるために

必要だと判断したからです。

 

恋愛対象外にされないための努力

をしている。

 

モテる男は、

「ただの友達」になることを

全力で避けているんです。

 

女の子と

ただの友達になってしまえば、

 

どれだけ内面が良くても、

友達止まりですからね。

 

「え、そういう関係じゃないと思ってた、、」

とドン引きされてしまう、、

 

もし自分がその子に好意をもった時に、

「ただの友達」だったら悔やむに悔やみきれないじゃないですか。

 

付き合うとか、性的なことと関係なしに、

「男」として認識させておく

んです。

 

逆に、

モテない男性は

 

優しそうな、誠実そうな

無害そうな男

 

のファッションをします。

 

「女には興味がありません、そういう目で女の子を見ない男です」

みたいな。

 

本当にそうなら、いいですが

(女性に興味のない男性はこのブログを読んでいないと思いますが)

そうでないなら、女の子にめっちゃ嫌われるタイプです。

 

優しい、誠実、無害

 

を使って女の子の警戒心を解くのは

簡単です。

 

そっちに逃げてしまう気持ちもわかる。

(僕も昔そうでしたからw)

 

でも、

優しい、誠実、無害だと思わせて、

女の子の警戒心を解いて、

 

突然「男女の関係」を迫るのは

女の子に不誠実だと思われます。

 

汚いやり口、だと言われませんか?

(僕はそこまで思いませんが)

 

「あー、また騙された」

と思う女性は多いみたいです。

 

 

モテる男は、

「男と女」を意識させた上で、

 

女の子と

男友達をしているんです。

 

性別「男」だけど、

無害そう、

「男」として見れないとか、

 

女の子に思わせてはいけませんよ。

「無害そうな男」かどうかは、ファッションに顕著にあらわれます。

女の子と男女の関係になりたいのなら、

 

まずは見た目で

「ただの友達」ではないこと

を伝えましょう。

 

優しそうな、誠実そうな

無害そうな男

 

では、男女の関係になるのは難しい。

 

そう思われた時点で、NGです。

 

極端ですが、こんなファッションはNGですよ。

3人とも実際に付き合ってみたら、

「いい人」そうではあります。笑

(深く付き合ってみれば、嫌な人ではないことが多いです)

 

でも、清潔感に欠けている。

 

汗とかフケ、においはわかりませんが、

見た目が汚いです。

(率直ですみません)

 

これでは、

「汚ならしい服装」

だと思われてしまいます。

 

服は自分に合った丈であるか、

色合いは汚らしくないか、

 

女の子が見て「非常識」と思われないか。

 

自分の外見をちゃんと捉えて、

意識的に整えている男性

を女の子は、

清潔感があると考えます。

 

自分のファッションを客観視して、

整えていない男性は、

 

常識が合わない

 

と思われてしまいますよ。

 

あなたが好む女性の服装、どうですか?

当然のように整ってはいませんか?

 

自分が一番可愛く見えるファッションをしてますよね。

 

女の子にとってそれが、常識です。

(さらには、当然のように化粧もしてますよね)

 

「自分の見せ方が分かっていない男性」

なんて、

女の子にとっては非常識のかたまりです。

 

少なくとも、

服装にこだわりのない男性は

女性に興味がないと判断されてしまいます。

 

(「こだわり」というよりは、

「女性から自分がどう見えているのか」

を意識した服装をしているか、

ということですね)

 

服装に無頓着

=女性関係に関心がない

と判断されてしまいますよ。

女の子から見た、男性ファッションの『具体的な』NGポイント集

では、最後に

モテる男が女の子から第一印象でNGをもらわないために、全力で避けていること

をご紹介します。

 

逆に言えば、これを避けていない男がモテようとしていても、

モテる男にとっては敵ではないわけですw

 

勝手に撃沈してくれますからね。

 

レベル別に紹介します。

 

レベル1

・爪を切る

・爪の中に垢がある

・髭を剃る

・鼻毛が見えている(笑った時、いろんな表情と角度で確認)

・鼻くそがある

・眉毛が整っていない

・耳くそがある

・口臭がひどい(女の子は男性よりも臭いに敏感です)

・歯が黄色い

・歯並びが揃っていない

・肌が乾燥している(ボディークリームを塗りましょう)

・髪が切り揃っていない(月に1回、美容院に行くと良いです)

・髪がワックスやジェルで整えられていない(気にしない女性は3割くらいなかんじがします)

・朝にシャワーを浴びていない(寝汗の臭いは要注意です)

・青髭がある(病院で治療してもらいましょう。ごく薄い場合は、日サロで肌を焼くことで見えなくなる場合があります)

 

「女の子と恋愛したいなら、最低限クリアしておかないといけないこと」をレベル1としました。

これなしに女の子の前に出ると、恋愛うんぬん以前に、常識がない人だと思われるので要注意です。

(歯ならびや青髭も、見た目においてかなり重要な部分なのでレベル1に入れました。

ここにちゃんと自己投資しているかは、女の子は結構みていますよ。)

 

レベル2

・身体はがりがりではないか

(細身の男性が、女の子に「男」として見られにくいのは、よくご存知かと思います。

たとえ細身でも、「今筋トレしてるんだ」のひとことで好印象ですよ!

「男」として見られるには、がたいが良いこと、それに近づこうと努力していることが重要です)

・太っていないか

(特に、顔の輪郭に「デブ」特有の脂肪がついていると嫌われます。丸っこくなるかんじです。

体型管理ができていない=自己管理ができていない人なので、出来る女性ほど嫌われますよ)

・肌の色が色白ではないか

 

(女の子は本能的に、不健康そうな男性と恋愛したいとは思いません。

不健康な人が相手だと、「生殖」や生活に影響があるからですね。

病人のような色白さの人は、日サロで焼くか、日光に多目に当たるようにして、小麦色の肌を目指してください。

あと、、

これとかめっちゃモテそうじゃないすか?笑

僕も色白から肌色を変えた派ですが、

女の子の反応が顕著に変わりましたw

健康さはモテる秘訣です)

 

・笑顔が綺麗であるか

(モテる男性で笑顔が汚い人っていませんよね。

モテる男性ほど、「自分の笑顔が綺麗に見えるか」には細心の注意を払っています。

当然のように、笑顔の練習、していますよ。

口角の上げ方や綺麗な笑顔の作り方を意識的に練習しておくことで、無意識でも綺麗な笑顔を作れるようにしているんです。

初対面で笑顔、それで第一印象が大きく変わります)

 

レベル2は体型管理と「笑顔」ですね。

ほんま、服の話じゃなくてすみません!(レベル3から服の話に入ります!)

どんなにかっこいい着こなしで服を着ても、細身だったり、太ったりしているとどうしようもないので、、

あ、筋トレって超アドバンテージ得られるんですよ。

だってみんなしたくないじゃないですか、筋トレ。

基本続かないし。

ちゃんとやろうとすると、ふつうに1日1時間とかかかりますから。

みんな、やりたがらない。

だからこそ、筋肉がしっかりついている男性は希少価値があるんです。

イメージとしては、

筋肉がしっかりある男性が好きな女性>>筋肉がしっかりある男性

っていうかんじです。

わかります?

筋肉がある男性はめっちゃ需要があるのに、「みんなが筋トレをやりたがらない」からこそ、おいしいわけです。

逆に、

筋肉がなかったり、細身傾向だとしたら、

細身な男性が好きな女性<<細身な男性

ですよ?

多くの男性で数少ない女性を取り合わなければならない構図。

イケメンに勝てますか?

金持ちに勝てますか?

あなたに回ってくる女の子は、イケメンや金持ちに「選ばれなかった女の子」かもしれませんよ?

筋トレに、時間と労力をかける価値はあるはずですよ。

 

あと、笑顔。めっちゃ大事。

仕事でも営業や、人とコミュニケーションをとることが主な仕事の方ならわかると思いますが、

笑顔1つで、反応が大きく変わる。

人から好かれる男性は、女の子からも好かれます。

 

レベル3

・メガネを常にかけている

(メガネをかけると目が小さく見えるので、顔が不細工になりがち。ここは勇気を振り絞って、コンタクトに変えてみては?

印象がガラリと変わりますよ。

いつもはパッとしないのに、メガネを外すとイケてる顔の男性が意外と多いですw

逆に、

女の子にモテないと嘆きながら、見た目を改善しない男性は嫌われます。

「コンタクトしたことないし、、」「コンタクト代が、、」論外です。

自己投資しましょう。)

 

・服の丈や大きさが合っていない

(パンツ(ズボンのこと)を見れば、その人のファッションセンスがわかります。

ちゃんと脚のラインに沿ったパンツを履いていますか?「すそ」はくるぶしにかかっていませんよね?

サイズ感はぴったりのものを履いていますか?まさか、大きめのものを買ったりしてませんか?

ダボついたり、ぴちぴちな服は印象が悪いですよ。(ダボつきありきのファッションでも、ちょうど良いサイズ感というものがあります)

 

・服の色合いが「汚い」

(女の子は「汚い」色が嫌いです。

服の色の組み合わせもそうですが、そもそもその服単体で、「汚い」色だったりします。

、、、怖ろしい。笑

同じ黒でも、「安っぽい黒」と「安っぽくない黒」があるんです。

でも、基本は使う色と、その組み合わせに気をつけていれば大丈夫です。

 

レベル3は「コンタクト」と服のセンスですね。

「自分の見せ方が分かっていない男性」かどうかはここで決まります。

コンタクトは今すぐに。

女の子から「コンタクトにしないなんて意味がわからない」と聞いたことがありますw

服のセンスは、もちろん感性の面もありますが、ちょっとした試行錯誤で改善されるところでもあります。

服の丈感とかサイズ感は、箸の持ち方を覚えるレベルの努力でいけますw

 

服の色合いは感性的なものが大きいんですが、

明らかに避けるべき色を避けていれば、問題ありません。

 

繰り返しになりますが、

ファッションでのNGは、

「自分の見せ方が分かっていない男性」であることです。

 

このアイテムでモテる!というのは付け焼き刃でしかないんです。

それでモテる人もいれば、「ダサい」と思われてしまう人もいる。

 

顔の骨格や作りによって、似合う髪型が異なるのと同じですね。

あなたの体型や身長、顔の作り、全体の印象にどうアイテムを足していくか

でしかないんです。

 

細かく分解すると、

レベル1:清潔感

レベル2:(見た目の)健康さ

レベル3:自分にあった服装

という話でしたね。

 

細かなポイントはもう一度見返してみてください。

もちろん、女の子に与える印象において重要なのは、

清潔感>(見た目の)健康さ>自分にあった服装

ですよ。

 

モテる男の具体的なファッションを記事にしてみました。

2秒で女性の反応を変える方法がある。それはファッションの基礎を学ぶことだ〜2秒で女性の反応を変えるための、ファッション基礎講座〜

 

厳選された、20種類以上のファッションを紹介しているので、

あなたに合うファッションが必ずあるはずです。

 

ファッションのモデルケースが知りたい方におすすめです。

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

 

===